【2021母子オランダ移住】★最新★コロナに関する入国に必要な書類をまとめました

オランダはすっかり初冬。 朝晩はダウンジャケットが手放せないですが、お洋服は1人コーディネート2着分以外船便で送ってしまいました。

世界的なコンテナ不足問題で、年内に荷物が届くかも不明な状態。迫りくる冬を前に我が家の修行のような日々は続きます 😆 笑

 

さて、今まで回顧主義ですなどと勝手な自己主張をしていた私が、少しでも早くお伝えしたい!!と本気で思った出国失敗したという事実

本当に有った怖い話をご報告いたします 😳 

本日は「コロナで必要な書類」を解説、まとめてみました。

 

 

 

この記事を読んで頂きたい方

  • コロナ禍の今どのルートでオランダに行こうか迷っている
  • オランダに入国する際の必要書類はなにか知りたい
  • カタール航空の口コミが気になる
  • 実際に出国出来なかった失敗談を知りたい

 

2021年10月現在 オランダ入国の際に必要な書類

 

 

  1. ワクチン接種証明書
  2. ワクチン接種証明書の英訳
  3. 記入したワクチン申告書「ワクチン宣言COVID-19
  4. 記入した健康申告書「Health Declaration Form

 

2021年10月14日現在、上記が必要となります。少なくとも私が渡航した10月初旬は上記で入国が可能でした。つまり、ワクチン接種が2回完了しており、それを証明出来ないと居住許可や滞在許可がない限り出入国が出来ません逆に言うと、ワクチン接種が2回完了しており、それを証明できるのであれば、入国理由は問わないということになるようです。

子供は11歳以下は免除となります。

⇒ 在オランダ日本国大使館のHP 問4に明示されていますね。

 

ワクチン接種証明書

日本で発行されたワクチン接種証明書は、オランダが求める必要事項の記載が全て満たされているとのことです。

私はシールをラミネート加工して常に携帯しています。シールなので剝がれてくるかなあと思って 😉 

重要なのは2回目の接種をしてから2週間経過しているかと言うこと。経過していないと痛い目見ます。私は成田空港で出国出来なくて帰っていく男性を見ました。やるせなかったです。本当に。

 

ワクチン接種証明書の英訳

接種完了後、各自治体の窓口にて発行してもらえるものです。柳川市では即日発行は出来ず、無料でした。が、市町村によって即日発行が出来るところもあるようです。

パスポートと身分を証明するものの提示を求められました。(パスポートとワクチン接種証明書を出している時点で、身分証明は完璧のように思えますが。一応免許証出しましたけど)

これがないと痛い目見ます。→痛い目見た人。それは私です。

 

記入したワクチン申告書「ワクチン宣言COVID-19

 

こちらからダウンロードして出力して手書きしてください。私はなんて書いてあるか読めなくて翻訳アプリで写真を撮って内容を確認しました。

1 名前と国籍

2 ワクチン接種の有無、ワクチンの種類、2回目の接種日から14日間経っているかの確認

3 署名した日付と署名(パスポートと同じが良いようだったので漢字で書きました)

 

記入した健康申告書「Health Declaration Form

 

こちらからダウンロードして出力して手書きしてください。私は英語Verを出力後、なんて書いてあるか読めなくて翻訳アプリで写真を撮って内容を確認しました。

1 コロナの症状を持っているか、10日以内にコロナ感染者や可能性のある人と接触していないか、熱、咳、鼻水、のどの痛み、息切れはないかを全てYES・NO形式で

※一つでもYESがあると飛行機に搭乗できません。

2 フライト番号、座席番号、名前(姓のみ)、生年月日

3 署名した日付と時間、署名(こちらもパスポートと同じで漢字で書きました)

 

再度の注意:2021年10月現在の状況です。コロナ禍での入国制限に関しては常に変化しております。あくまで参考にご覧ください。

最新情報はオランダ政府のHPでご確認ください

 

必要書類はお忘れなく

 

冒頭にも書きました通り、私は一度出国に失敗いたしました。一生懸命調べに調べ、念を入れたつもりでしたが、思い込みと勘違いで当日を迎え、最悪なことに福岡空港のカウンターでSTOP!!一度自宅に帰るという事態となりました。

まずは同じ目に合う人がいませんようにという思いを込めて、必要書類をまとめました。

何度も書いている通り、状況は刻一刻と変わりますし、明日にも入国条件は緩和するかもしれない 🙂  それが一番ですよね。

コロナ禍の今、パスポートだけ持っていれば世界を行き来出来る時代ではないことを身を持って痛感しました。専門家ではない私ですので、詳しくはご自身でも調べて頂きたいです。でも、それでも抜けてしまうこと勘違いが有るかもしれないので、少しでもお役に立てたら幸いです。

(もちろん、パスポートは絶対忘れないで~❤ いわずもがな。誰宛か分からないけど)

 

次回以降では、今現在の入国条件などをまとめるとともに、選んだ渡航ルート、私は準備のどこで落とし穴に落ちたのか検証していきたいと思います。。。

 

ブログ村参加中。クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

最新情報をチェックしよう!